名古屋市熱田区でソフト開発をしている株式会社グランオンのブログです。

<< 年明け早々に。。。 | main | BlueToothで『Arduino』と通信 >>
『LabVIEW』と『Arduino』を使ってLEDを光らせてみる☆
0
    前回Arduino1.0.5のソフトでコーディング/コンパイルして
    Arduino(マイコン)を使ってLEDを光らせるテストを行いました。

    今回はシステム開発ソフト『LabVIEW』を使い、同じ事をしてみようと思います。
    (LabVIEWに関する記事:http://japan.ni.com/labview/beginners )
     
    ■開発ソフト一覧
    ・LabVIEW2010
    ・LabVIEW Interface for Arduino(v2.2.0.79)
    ・Arduino1.0.5
    ■用意したもの
    ・PC
    ・Arduino(マイコン)
    ・USBケーブル
    ・LED


    【1】下図の様なLabVIEWのVI(C言語でいう関数)を作成します。

    【2】前回同様、PC / Arduino / USBケーブル / LED をセッティングします。


    【3】「Arduino1.0.5」を使い、LabVIEW用のファームウェアをArduinoに書込します。


    【4】上記で作成したVIを起動させると
                          点灯します


    ■まとめ
    C言語とは違い、LabVIEWは絵的にロジックが追えるので比較的解り易く使い易いと思います。
    今後はBlueToothとも連携させて、LabVIEWを使った遠隔操作ができる装置を作ってみたいと
    考えています。
    | がっきー | Arduino | - | trackbacks(0) | - |
    http://blog.gran-on.jp/trackback/11
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>
    qrcode
    LabVIEWを中心に組み込みシステムの開発してます。WEBのシステムもやってます。